実践マーケッター、天才経営コンサルタント神田 昌典さんの書籍は、費用対効果が抜群!!安すぎます。商売をしている人はぜひ!





成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語

成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
神田 昌典
講談社 刊
発売日 2004-01-27
価格:¥1,470(税込)




悪魔との契約?! 2004-01-31
「家庭的の幸せを与えますので、社会的な成功を下さい。」と無意識で思ってしまうのが人間なのであろうか。数々のノウハウを使いカリスマ経営コンサルタントとして実践会を組織し、全国1万人を超える経営者に成功の法則を伝授し、その人たちを見つめてきたからこそ書ける魅力的な1冊に仕上がっている。そして、企業のノウハウと心理学系のエッセンスがたくさんつまっています。非常識に成功することだけを考えていると、メンタルな部分が崩壊するということがわかった。自分の本当に大切なものを失いがちになるのですね。人間は「変化」する時に潜在的な部分でバランスをとろうとする。そのバランスのとり方が時に不幸な結果をもたらすことがあるのです。本書を読んでですぐに実践したいと思った方法は・・・母親の愛的な部分だ。
●グッド&ニュークッシュボールというカラフルなゴムでできたボールを使うゲーム。六人くらいまでのチームをつくる。このボールを持った人は、二四時間以内に起こったいいこと、もしくは新しいことを簡単に話す。話が終わったら、周りの人は拍手をする。そして次の人にボールを回す。これを繰り返す。これを毎日こと。●ヴァリエーション・サークル(承認の輪)チームのメンバーひとりひとりが大切な存在であることを伝えるゲーム。
お互いの存在を認める言葉を掛け合う。
「○○さんと一緒に働くことができて、本当に良かった。なぜなら・・・。」
このなぜならの後は自分の感じていることを言う。相手の目を見て言うこともポイントでる。
バースディ・サークルというものがあって(こっちが基本だと思いますが)「あなたが生まれてきてうれしい本当に嬉しい。なぜなら○○○。」
というのをやるのもいいそうです。存在が認めれるために人は手段を選ばないから効果的な方法だと思います。ビジネスIQを学ぶには神田昌典氏。
ビジネスEQを学ぶには本田健氏。読書後、どちらも必要だということを再認識した。


さらに詳しい情報はコチラから(クリック)≫


この記事は2006/4/30に作成しました。

【神田 昌典の経歴】
大学卒業後、ニューヨーク大学院、ペンシルバニア大学・ウォートンスクールMBA取得。 大学三年次に、外交官試験に合格し、大学四年次より外務省経済局に勤務。

外務省退職後、経営コンサルティング会社勤務後、米国家電メーカー・ワールプール社の日本代表に若干30歳にて就任。 日本市場を立ち上げ、売上は3年で年商8億円(OEM販売を含めて13億円)まで成長。

1998年ワールプール退社後、経営コンサルティング&経営者教育を提供する、株式会社アルマックを設立。 会員企業4000社を超える経営者組織:ダントツ企業実践会を主宰。2003年12月休会。

2000年には、フォトリーティングと呼ばれる米国の加速教育法を日本に紹介。 著書多数。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら